2017/10

<< October 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

LINKS

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • pookmark


第32回 恋愛

人間を形成するにあたっての重要なファクター


恋。


これによって一喜一憂するわけで。


天国に行くこともあれば、地獄に行くこともある、なんとも不確定要素満載なものなわけだが、人間は恋がないと生きていけない生き物だと思うわけで。


なんて、ことほざいてます。


どうも、ご無沙汰してます。


高田でございます(_ _)


『れ』なんて文字なんかね、レンコンか冷静と情熱の間なんてワードしか出てこないもんだと思ったんですが、これまた恋愛なんて素敵ワードがいらっしゃるじゃないかと。


うちのバンドなんてこれ抜きじゃ音楽そのものが存在しえないものね。


恋愛被害者だなんてよく言ったもので(笑)


まぁ加害者になったこともありますが(;^_^A


とまぁ恋愛という目に見えない生き物に一生翻弄されて生きて行くのですよ、僕らは。


人生これでよく変わるなんてよくある話で。


つうわけで、重大発表とかもあるかもね!!!


あっ、脱退とかはありませんので悪しからず(`∀´)

高田


第31回 血となれ肉となれ

血となれ肉となれ

ありとあらゆる敗北よ

血となれ肉となれ

ありとあらゆる屈辱よ

血となれ肉となれ

あびさせられた言葉は血に

叩かれた昨日は肉になれ

菊池


第30回 グッチ

ブランド品と言ったらグッチが有名ですよね。
心を込めなくてもブランドが込められてるのでプレゼントとしても優秀。
もちろん老舗の商品なのでクオリティも高いですよ。

でも本当にほしいグッチの財布でもバックでもなくグッチ雄三の料理スキルと音楽スキルです。
胃袋をつかみ心をつかむ。
手相占いで手をつかむよりも効果的ではないでしょうか?

先日、ホットケーキが食べたくなって自分で作りました。
やっぱり手作りはうまい。作ってもらえるともっとうまいのだろうな。
しかも、なぜか3枚に1枚のペースで黒こげになりました。
ダブルで悲しい。
どうやら低温で焼かないといけないらしいですね。
失敗から成功を学ぶことで一歩ずつグッチ雄三への道を駆け上がります。

長峰


第29回 ヤング

ただでさえ恒久な物事が少ないこの世界を、
音の速さで駆け抜けていく季節をヤングという。

刹那的な要素で構成されているのがこのヤングだ。

即物的でゆらゆらと不安定ながら、生々しく前進していくこの期間。

だから離せないし、全部が尊い。

西城秀樹がY.M.C.A.”の4文字を全身で表現する気持ちも少なからず分かる。

ヤングナウな人は毎日事件が頭の中で起きている。
解決せんと少ない思考を最大限に空転させ、この世の真理に接近して接続してしまう。

そして、なんのきなしにY.M.C.A.できなくなる。
絶唱できなくなる。ヤングじゃなくなる。

西城秀樹もたぶんもうヤングじゃないし、
この僕もヤングじゃない。

でも、このこっぱずかしい期間を実感できるうちは、
過ぎ去った季節だとしても、自分のそばに置いておきたい。どうにか残したい。

だからこそ、人や物に思い出を宿し、託す。
物忘れが激しい僕でもそれに触れれば、いつだってあの頃に戻れる。

西荻窪のブリキ星という小さなギャラリーの天井から見える空もその一部。
なくなってしまうと思うと急にいとおしくなってしまう。

ヤングには長い人生を生きる血と肉が詰まっている

北村




第28回 上杉達也

みなさんご存知あだち充の野球漫画,タッチ。タッチの上杉達也が,あたいはとてつもなく好きです。現実にいたら1000%好きになると思います。「あたしも〜!!」という人は多いんじゃないでしょうか。もしかしたら「俺も〜!!」という人もいるかもしれません。あのばかっぽいんだけど真剣なとことか,やってあげたくなる感じとか,ふとした時に頼りになるところとか,運動できるとことか,素直じゃないんだけどいきなり素直なとことか。でもいつもTロゴの服着てる人は嫌です。年始に湯島天神の恋みくじで大吉引いたから,今年は上杉達也との出会いがあるかもしれない…♪(*´艸`)キュン

もういくつ寝るとライブだ。今回はお菓子は買わないぞ。

飯島


第27回 苦戦 休戦 奮闘

どうもどうも。

だいぶご無沙汰でした^^;

携帯からいつも書いてたんですが、急に勝手が変わってて更新が滞っておりました・・・。

前の日記からだいぶ日が経っており、得たものも失ったものもありますが、告知です。

来年、2010年1月10日(日)、つくばパークダイナーにてライブでございます^^

詳細等々は追って連絡いたしますので、皆様予定を空けてお待ちください。笑

今年も大詰め。

僕のフリーター生活も大詰め。

全力疾走で頑張ります。

高田


第26回 ルーレットが廻るが如く

  人間が何かをした時、いや、しなかった時もそうであろうが、ありとあらゆる可能性が、その時に
動き出すのだ。

 一つの可能性が確定しても、その可能性が生み出した次のいくつもの可能性が動き出して、どんどん広がっていくのだ。

 それこそルーレットを廻すが如く、一体どんな結果になるかは分からない。

 だからといって、廻さない訳にはいかないのだ。

 いつかそのルーレットが廻らなくなるその日まで。


                                   菊池


第25回 天誅でござる

素晴らしい誕生日を迎えられて感動いたしました。長峰です。

ライブお疲れ様でした。ライブの日っていつもの生活に戻って考えるとと夢のような一日だって思います。見知らぬ人から親しい人まで集まってホントにお祭りのような感じです。

そんな幸せな余韻に浸っていると不運なことが起きました。


ipodをなくしました・・・

家を探してもなく、バイト先を探してもなく、ほかに思い当たる場所もない。

音楽のない生活は耐えられない。世界が色を失ったかのような虚無感。
一週間たっても見つからない場合は買いなおそうか・・・

疑心暗鬼で暗黒面のフォースが増大しつつある。
神さま、盗んだやつには天罰を!
そして、よく物を紛失する俺にしっかりとした管理能力をください。

長峰


第24回 つらなってつんざいて




どうにもならないこと、どうにかなること。

どんどんと歳を重ね大人になると、どうにもならないことのほうが目につく。
はなからあきらめて、ぼーっとつったている僕は確実に存在している。
ただただ時間の流れに目をつぶり、体をまかせ、やりすごす。
忘れるまでくりかえす、そんな日々だ。

でも、昨日ばかりは燃えに燃えた。

本番1時間前に急遽どうにもならない用事で菊池がライブに出れなくなり、
その穴を埋めんと、みんながみんな菊池という導火線をもとに各自に火が付き、
それが輪になり、つながって、集合体となした。

菊池の役目は菊池しかまっとうできないもの。
地球がひっくり返ってもそれは変わらない。

どうにもならない現実にあらがわんと必死にもがいた。

そうすると、ステージにいたのは確かに5人なのに、
あたたかいお客さんや菊池を感じ、一つになれた。

どうにもならないと決めつけず、どうにかできると、
最悪の状況を反転させてくれたのは、観に来てくれた皆さんの声援とあたたかい拍手でした。

ライブが終わると同時に、僕の膝が笑って、僕もおかしくて笑った。



一つのライブにすべてを出し切る。
余力ゼロの完全熱唱。
それが、僕たちです。

やってみないとわからない、
そんな懐かしい感情がこみあげてきて、
それを大切なものだと実感できる心。
まだ僕の中にもあるんだなってほっとしました。

いつだって本気になれば、子供に戻れるのかもしれない。

北村


第23回 試験前日

明日はネイリスト技能検定試験です。そう,今日はドキドキ不安の試験前日。明日に向けて,学校に安くまめに行くために友達の家に泊めてもらったり,1年ぶりに下北のコーラルに通ったり,お金がいっぱいなくなったりしたわけです。1年ぶりのチップラップ練習したわけです。倦怠感に襲われて練習できなかった日々もあったけど,今ここへきてはもうそれを悔やんでもしょうがないから明日に備えようと思います。ガラガラに荷物をつめて,筆記復習して,ちゃんと寝ます。明日の朝は絶対カレー食べよう。イチローがカレーでヒット打ちまくるなら,あたいはカレーで検定合格目指します。あたいはネイリストになりたいのです。

飯島



(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--